各センター・治療室のご紹介
各センター・治療室のご紹介

各センター・治療室のご紹介

脳卒中センター

近年高齢化や生活習慣の変化に伴い、脳梗塞や脳出血などの脳卒中が増加しています。脳卒中は寝たきりの最大の原因で、認知症の約3分の1の原因ともなっています。このような現状に対応するため、当院では2012年8月1日から脳卒中センターを開設し、脳卒中に特化した集中的な治療を行っております。
脳卒中は治療開始が早い程、症状改善の可能性が高い事がわかっています。そのため当センターでは、24時間、365日脳神経外科医が院内待機する体制を敷いております。脳卒中発症の最初の段階から脳神経外科医が診療に当たることで、迅速かつ最適な治療を行う事が可能となっています。さらに救急隊から直通で脳神経外科医に繋がるホットラインを設置しており、更なる時間短縮により患者さんの予後改善に努めております。
当センターでは手術が必要な脳卒中患者さんに、適切な開頭術および血管内手術のほぼ全てを提供する事が可能です。開頭術は難易度の高い脳卒中手術を多く行っているのが特徴です。血管内手術では脳血管内治療指導医および専門医が常勤しており、脳梗塞に対する血栓回収療法、くも膜下出血に対する脳動脈瘤コイル塞栓術に迅速に対処しております。また内視鏡専門医による脳内出血に対する内視鏡下血腫除去術など、患者さんに負担の少ない低侵襲手術にも積極的に取り組んでおります。

対象疾患

脳梗塞、くも膜下出血(破裂脳動脈瘤)、脳内出血、脳動静脈奇形などの脳卒中全般

特に力を入れている疾患

くも膜下出血(破裂脳動脈瘤):くも膜下出血の多くは脳動脈瘤の破裂が原因です。当センターは全国でも上位に位置する脳動脈瘤の治療実績があり、中でも脳血管内手術を第一選択とし数多くの治療を行っております。

認定施設 一覧

  • 日本脳神経外科学会専門医研修プログラム関連施設
  • 日本脳神経血管内治療研修施設
  • 日本脳卒中学会専門医認定制度研修教育病院
  • 日本脳卒中学会一次脳卒中センター

診療実績

スタッフ紹介

副院長 豊見山 直樹 専門領域:脳血管障害・脳腫瘍頭蓋底外科

地域を守る脳神経外科を造り上げる事を使命として取り組んでいます。

専門領域 脳血管障害・脳腫瘍頭蓋底外科
卒業大学/卒業年 琉球大学/1990年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
総括科部長 兼 脳卒中センター長 與那覇 博克 専門領域:脳神経血管内手術・頭頚部・脊髄血管内手術

患者さんに負担の少ない血管内手術を安全に行う事を心がけています。

専門領域 脳神経血管内手術・頭頚部・脊髄血管内手術
卒業大学/卒業年 琉球大学/1994年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
日本脳神経血管内治療専門医・指導医
科長 我那覇 司 専門領域:脳神経外科一般・神経内視鏡手術

丁寧で確実な手術治療を目指しています。

専門領域 脳神経外科一般・神経内視鏡手術
卒業大学/卒業年 藤田医科大学/2005年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
日本脳卒中学会専門医・指導医
日本神経内視鏡学会技術認定医
日本脳卒中の外科学会技術認医
日本頭痛学会専門医
科長 松山 美智子 専門領域:脳神経外科一般

患者様やご家族にとって分かりやすい説明と、安心、信頼いただける医療を提供出来るよう努めてまいります。

専門領域 脳神経外科一般
卒業大学/卒業年 琉球大学/2005年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
日本神経内視鏡学会技術認定医
医長 下地 亮 専門領域:脳神経外科一般

地域に貢献できるような医療を心がけます。

専門領域 脳神経外科一般
卒業大学/卒業年 琉球大学/2011年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
医師 根路銘 千尋 専門領域:脳神経外科一般

約10年間新潟圏で従事していました。そこで得た経験を生かして沖縄の皆様に貢献したいと思います。

専門領域 脳神経外科一般
卒業大学/卒業年 琉球大学/2009年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
医師 新屋 貴裕 専門領域:脳神経外科一般・脳神経血管内手術

地域の医療に少しでも貢献できるように努めています。

専門領域 脳神経外科一般・脳神経血管内手術
卒業大学/卒業年 琉球大学/2013年
職歴
認定・資格等 日本脳神経外科専門医
日本脳神経血管内治療専門医